家具屋さんは心がときめく

最近は大きな家具を買うこともなく買い物はホームセンターで済ませていたのですが、先日カーテンを買うために久しぶりに娘を連れて家具屋さんへ行ってみたら楽しくて二人であちこち見てしまいました。

子供部屋のモデルになっている一角にはピンクのベッドに可愛いカーテンやおしゃれな家具が配置されていて、目を輝かせる娘に私も昔は憧れたなぁと懐かしく思いました。

家の広さや懐具合でなかなか叶えることができませんが、大きなソファやタンスなど眺めて自分の家に配置するのを想像するだけでも楽しめるんですよね。

調理器具やお皿もおしゃれなものに統一して素敵な暮らしがしたいなと憧れるけど、現実の自分の家はどうにも生活感があふれてしまいます。

目的のカーテンも結局無難なシンプルな物にしてしまったし、オシャレな暮らしにはまず自分のセンスを磨くことから始めないとなぁと思いました。