オリンピックにサーフィン!?

2020年の東京オリンピックの追加競技として、サーフィンが注目されています。

そのためか、今年になってから、サーフィンの番組が増えているような気がします。

実は、我が家の夫は、学生の頃からのアマチュアサーファー、ネットでも、サーフィンの動画などをよく見ています。

そんな夫に付き合い、先日、BSで放送されていたサーフィンの大会を見ました。

颯爽と波に乗る姿は、確かに気持ちよさそうでカッコいいのですが、競技として見るとどうなのでしょう。

フィギュアスケートのように、技や表現力を審査されるということですが、採点基準が全く分かりません。

オリンピック競技として放送されても、どれだけの人が興味を持って見るのか、少々疑問です。

サーフィンというスポーツを否定する気は全くないけれど、オリンピックには、もっと分かりやすい競技が良いと思います。